無農薬・無肥料へのこだわり

こんにちは!ほっこりポッコリ自然農園のハッシーです!僕はとにかくおいしいものをお届けしたい(自分でも食べたい!)。子供やお年寄り、みんなが安心して食べられるものを作りたい。このふたつを心がけています。そしてたどり着いたのが、無農薬・無肥料です。

おいしいお野菜を作るのに肥料は要らない

肥料をあげると良いことがたくさん。成長を助けてくれるから、早く、大量に採れるんです。だから農家はとっても助かります。でもね、適量にするのがとても難しくて、肥料のせいで栄養を摂り過ぎてしまっているお野菜もあります。一方、無肥料でがんばるお野菜はゆっくり育ちます。持っている力を一生懸命に活かそうとするので、細胞が密になります。そうすると腐りにくくなり、私たちの体もよりたくさんの栄養を吸収できるようになります。また、まじりけの無いお野菜本来のおいしさを楽しめるのです。

肥料を使わないと農薬も要らなくなる

肥料は成長を助ける反面、余分な栄養が入るため、虫がつきやすくもなります。また、早く大きく育てたお野菜は体が弱く、病気になりやすいのです。これでは困るので、虫を退治し、病気を予防するために農薬を蒔くことになるんです。でも、ほこポコのお野菜は違います。肥料を使わないから農薬は必要ありません。いまの農薬は改良が進んでいて、安全だと言われています。それでも、僕は農薬と肥料を使わず、自然に育てたお野菜のほうが安心できるし、何よりおいしいと思います。

 

そんな、ほこポコのお野菜をお楽しみください。