菜の花って、どんな野菜なのはなー?①

菜の花って?

予告通り、ダジャレなタイトルでスタートしました♪無農薬・無肥料で野菜を作っている、ほっこりポッコリ自然農園のハッシーです。

菜の花が、暖かくなりどんどんと咲いてきました。「幸せの黄色いハンカチ」ではありませんが、黄色が沢山ある畑はいいですねー♪菜の花を収穫していると、花の香りがして癒されます。野菜畑では、あまり甘い香りはしないので、想像している以上にいい香りです。もう蜂になりたいです。嘘です。

さてさて、脱線してしまいましたが、菜の花についてのお話をします。

菜の花は、アブラナ科という種類の植物の花のことをさします。河原などで沢山咲いているのも菜の花、売られている花の咲いていないのも菜の花です。

じゃあ、そこら辺で咲いてる菜の花も食べられるの?

と言う疑問がわきません?結論から言うと食べようと思えば食べられるらしいけど、やめておいて方がいい!です。

河原などでみる菜の花は西洋からし菜か西洋菜の花と言う種類が、色々なものと混ざった雑種です。元は食用だったり菜種油用に栽培されていた物らしいのですが、混ざり合っているので食用には向かないそうです。

1番気になる食用については、次の話なんて、ショックよー。

菜の花って、どんな野菜なのはなー?②